税 理 士 報 酬
 会計事務所の業務は多岐に渡り、画一的なサービス・料金を決定するのは難しい面があります。当事務所では以下の基準を参考として設けておりますが、具体的な金額につきましては、会社規模や業績を考慮し、経営者の方々のご要望にできる限り沿えうるようご相談の上お見積もりを出させていただいております。まずは一度お問合せください。
税務及び会計報酬(顧問料)の算定基準

外形基準

1. 資本金
2. 取引基準
3. 従業員数
4. 所得金額
    

難易度

1. 提示された記録に基づき、正確な帳簿記録を作成・監査する業務
2. 帳簿記録作成、監査に際して、租税法規の適用を付加するなど判断を加味した業務
3. 1,2に加え、税理士としての能力を発揮する業務(例えば定型的な業務の中で発生する税務相談等)
4. 3に加え、税理士としての高度の能力を発揮することが要求される業務(特別の調査研究を要する租税政策の立案を含む業務等)
5. 4に加え、ビジネスプランや租税政策の当事者への説明及び折衝
月次監査、月次処理報酬
   ●月次監査及び元帳記帳           
100データーまで 100〜300データーまで 301データ以上
消費税免税 5,000円 1データ 50円 1データ 30円
簡易課税 6,000円 1データ 60円 1データ 40円
原則課税 7,000円 1データ 70円 1データ 50円
●簡易型顧問報酬
標準顧問報酬の50〜80%
ページのトップへ
大阪で税理士・会計事務所をお探しの方は税理士法人新御堂会計にお任せください。
〒532-0002 大阪市淀川区東三国1-33-12(三甲ビル) TEL:06-6393-2156
 E-Mail送信